ロイさんの気ままな絵日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 私にとっての8月12日御巣鷹山事故の思い出

<<   作成日時 : 2017/08/12 09:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 8月12日は、未曾有の航空機事故となった1985年の日航機御巣鷹山事故から32年になる。単独機の飛行機事故として520名の乗客・乗務員の命が奪われ生還したのはわずかに4名という史上最大の航空機事故として世界中の注目を集めた。
 実はこの日、私はアメリカへ旅行するために成田空港の出発ロビーにいた。行方不明になっていたJAL123便の機体が御巣鷹山の中腹で発見された事はニュースで知っていた。搭乗待合室で搭乗開始を待っていた私の目に飛び込んできたのは、モニターテレビに映し出されたおびただしい犠牲者のお名前だった。それは丁度テレビドラマの終わりに映し出される配役の出演者、監督、音楽、撮影、美術、録音などの撮影スタッフを紹介するエンディングロールのようだった。身元が確認された犠牲者の出身地と名前が読み上げられ、さらに身元が不明の犠牲者の搭乗者名簿に記載されたカタカナのお名前が画面に掲示されて次々とアナウンスされてゆく。いたたまらないこうけいでった。そのエンディングロールの字幕に後ろ髪を引かれながら私は搭乗ゲートに向かったのだった。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私にとっての8月12日御巣鷹山事故の思い出 ロイさんの気ままな絵日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる